Shine Blog

ブログと趣味と音楽と。

【ニトリ】冬の眠りを一新する寝具「Nウォーム」で眠りの質が変わったお話。

Nウォーム

 

ども。茨城県在住の桐生です。

 

それにしても関東のくせに朝が寒い!すっかり冷え込みが厳しくなってきましたが、皆さんは冬仕様の寝具に切り替えましたか?

 

掛け布団カバー洗ってない…

毛布出したいけど干す時間がない…

ウルトラライトダウン着て寝るからいいや…

 

等々、つい億劫になってしまいますが、風邪ひいちゃいますから早くあったか仕様にしてくださいね!

 

んで。

 

寝具の買い換えや、冬仕様の筈なのにすこぶる寒い!といったお悩みをお抱えの方に、CMでおなじみのニトリのNウォームシリーズをご紹介したいと思います。

 

購入して1週間ほどですが、寒ければ寒いほど布団の中が幸福で満ちるのを実感しています。

 

あたたかい~♪=幸せ

 

この方程式を手に入れるためのラインナップを、感想を交えてご紹介します。

 

 

Nウォームのシングル毛布がめちゃ安い件

とりあえず気になるのがそのお値段。

 

「なんかCMで見て暖かそうだけど…でも、お高いんでしょう?」

 

そんな声も聞こえてきそうですが、奥様、ご安心ください。お値段以上ニトリ。この言葉を今回ほど実感したことはありません。

 

Nウォームは世界で活躍する繊維メーカーTOYOBO(東洋紡)とニトリの共同開発商品で、湿気を吸収して発熱する素材「吸湿発熱綿」を使用しているという優れもの。

 

だがしかし。

 

そのお値段1,990円(税込)!

 

安っ。気持ちまで温めるつもりかよっ。ちなみにセミダブル2,490円、ダブル2,990円ですって。

 

 

1万円で眠りの質を変える

今使っている寝具に毛布を加えるだけでもよかったのですが、羽毛布団も古くなっていたので掛け布団も買い換えました。

 

購入したのは二人分で

Nウォーム毛布(シングル)×2=3,980円

ふんわり抗菌掛けふとん(セミダブル)=4,990円

Nウォーム掛け布団カバー(セミダブル)=2,490円

 

の3点で合計11,460円(税込)でした。

 

1万円越えてるじゃねーかというツッコミを踏まえてもうちょっと説明すると、このラインナップを一人分(シングル)で揃えると8,470円です。

 

ちょっと補足。

くわえて言うと私が買った上記の掛け布団はNウォームシリーズではありません。これは店頭で色々比べた時にNウォームの掛け布団が薄くて軽くて好みじゃなかったからです。

 

羽毛布団にしようかとも思ったんですが、ちょっと重めの布団が好きなのでふんわり感があってコスパの良い抗菌掛け布団にしました。

 

結果は大満足だったので、布団買い換えなくていい方なら掛け布団カバー変えるだけでもいいと思います。それだとセミダブルだとして毛布込みで6,470円です。お得。

 

ちなみに私は冷え性なので、元々持っていた毛布を間に挟んで使ってます。

 

 

幸せになれるNウォームおすすめセット

さて、長々と補足をしたところでコスパと満足度の高い「ワタクシ的オススメセット」をご紹介します。

 

 

あったかシングル3点セット

 

前述の3点セットです。

 

これは一万円でお釣りがくるセットですが、敷きパッドを持っていない方は一緒に揃えることをおすすめします。

 

 

毛布はブラウンもありますが、店頭ではネイビーが飛ぶように売れてました。この色が一番高級感があるのでおすすめです。

 

 

あったかセミダブル4点セット

続いては2人分のセミダブルセットです。ダブルもあるのになぜシングル毛布を2枚買ったかというと、取り合わないためとよりフィットした方が暖かいからです。 

 

 

こちらが今回購入したラインナップです。シングル同様に敷きパッドを持っていない方にはそちらもおすすめします。

 

 

Nウォームの使用感

このNウォームの毛布は一般的なイメージの毛布と比べると薄手です。店頭には厚手のタイプもあったのですが、洗濯ができないようだったのでこれにしました。

 

ただ、薄手ではありますが吸湿発熱綿の効果はハッキリと実感できます。毛並みは西川の毛布などに比べると見劣りするので、肌触りにこだわりがある方は好きな毛布と布団の間に挟んで使うのがおすすめです。

 

そして、毛布に比べると掛け布団カバーの方が手触りがよく滑らかです。肌に触れる面だけ毛足が長くなっているため、毛足の短い表面にはホコリが絡みにくいのも嬉しい仕様ですね。

 

個人的に一番気に入っているのが掛け布団カバーで、中身がNウォームじゃないのにかなり暖かいので、これだけ買うのも全然ありです。

 

 

最後に

以上、暖かくて幸せになれるNウォーム中心のおすすめ寝具でした。

 

このセットを買ってからというもの、掛け値なしに眠りの質が良くなり、布団に入るのが癒やしに変わりました。

 

長くなりすぎるので書きませんでしたが、同様のセットでダブルサイズのラインナップも揃っています。

 

 

そして眠りの質を良くするという意味で、実は最後にもうひとつおすすめしたいアイテムがあります。

 

それが枕です。

 

Nウォームを買うついでにホテルみたいな枕が欲しいなと思ったのですが、イメージ通りだったホワイトダックダウン入り枕が7,000円!

 

やっぱりやめよと思っていたらこの枕を見つけて即買いしちゃいました。これより高い羽根枕よりもボリューム感があって、かつ独特の沈み込みが気持ちいいんです。柔らかく沈み込むのが好きな人なら、やみつきになること間違いなし。

 

高めで硬めの枕が好きだと思い込んでいたのですが、これに変えてから肩こりが軽減されました。思い込みで決めつけるのも良くないですね。

 

 

そんなわけで、冬に備えて揃えた寝具がもれなく大満足だった「ニトリ」。今後寝具を買い替える時はニトリ一択になりそうです。(思い込み)

 

おしまい。

 

 

《オススメ記事》

 

PICK UP!【MU-MIMO】iPhone7をフルに活かす11ac対応のWi-Fiルーター特集

 

スポンサーリンク

Copyright © 2016 Shine Blog All rights reserved.