Shine Blog

ブログと趣味と音楽と。

アフィリエイトが売れていない…だと!?ならばこれで男を上げろ!

男

 

アフィリで物売り。

 

本来、個人として縁もゆかりもないメーカー様の商品を記事で紹介して、気持ちばかりの紹介料を頂くというこのシステム。

 

広告代理店やら委託業務やらの経験がある私にとってはお得意のジャンル!な、はずなんですよ。なのにちっとも売れていないわけです。

 

見てもらえてる絶対数がまだ少ないので、当然と言われればそれまでですが、きっちり書いた記事ほど反応が悪いというのは書き手としては歯がゆさが残ります。

 

 

アフィリエイトについての考察

以前、上の記事でアフィリエイトをさり気なく記事中に入れて誘導したところで効果なんてないし、記事がつまんなくなるみたいなことを書きました。

 

実際にアフィリエイトで稼いでいる人の情報も欲しがってましたけど、何事も自分で考えたほうがやりがいを感じる天邪鬼なので、1記事1商品の精神で本気で書いた記事が下の記事。

 

書きました。本気で売る気で書きました。

 

あれから早1週間。

 

1台も売れていない…だと!?

 

懸垂マシンですよ?自宅で懸垂できるんですよ?

 

懸垂は男のロマンではなかったのか…っ!

 

まあ数台売れたところでジュース代くらいにしかなりませんが、それとこれとは話が別です。

 

読み返してみると、太文字とか赤文字とか使ってないので、要点が読みにくいのかもとか思ってはみますが、やっぱり足りなかったのはロマンと情熱(大切なので赤文字)かなと。

 

 

男のロマンを追いかけろ!

やっぱりロマンを思い出させる「ツカミ」が弱かったんですよ。たぶん。

 

私の部屋には懸垂マシンともうひとつ、サンドバッグなるものが設置されています。この事実は男どもに話をすると結構盛り上がるネタだったりしますが、『は?ばかなの?』みたいな反応もちょくちょく頂きます。

 

まあ否定はしませんが、でもね。

 

部屋くると皆殴るよ?

 

もーね。殴るどころか蹴りとかし始めますからね。大概。

 

そして、格闘技経験者でもなんでもない私が、部屋に懸垂マシンとサンドバッグを買ったのは、一冊の漫画がきっかけでした。

 

ホーリーランド/森 恒二

 

読んだのはもう6年前くらいですが、これを全巻読んだらもうね、体鍛えずにはいられませんよ。男子諸君。

 

詳細なレビューはAmazonにお任せするとして、一言でいうと、ストイックな情熱と男のロマンを呼び起こしてくれる良作です。

 

 

サンドバッグ、ネットで買えるってよ。

漫画を読んで情熱が湧き上がってきたら、それをぶつけるアイテムが必要になります。そしてそれがサンドバッグというわけです。

 

サンドバッグスタンド

 

まずは吊るすスタンドです。画像にはサンドバッグがありますが、スタンドのみなのでご注意ください。重量級のガチ経験者の方だと動いてしまうかもしれませんが、私の場合は結構本気で殴っても大丈夫です。

 

サンドバッグ

 

サンドバッグは130cmサイズをお勧めします。これ以上長いと部屋の中に設置すると天井ギリギリになるためです。重たいので頑張って吊り下げましょう。

 

 

アフィリエイト、これで売れるってよ。

お買い上げ有難うございます。最後にひとつだけ。

 

アパートやマンションだと立ち退きを迫られる事態になると思います。殴るのに耐えうるような重量の物をバカスカ打撃するわけですから、アパートなんかでやった日には震度3強の揺れを引き起こすことまちがいなしです。

 

騒音にシビアな環境にある方には、やっぱり懸垂マシンをオススメします。

 

それではっ。

 

スポンサーリンク

Copyright © 2016 Shine Blog All rights reserved.