読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shine Blog

ブログと趣味と音楽と。

はてな社会に飛び込むことの怖さ

はてな

 

高校時代にポケベルとPHSが流行り、初めてパソコンを買ったのが20歳の時。SNSはmixiが最初で、2chでの書き込み経験はなし。

 

今年で36才になった私のネット遍歴は大体こんなところ。はてなブログを選んだ理由は噂からだったけど、こんなにブロガー間の交流が盛んな仕組みになっていることを知ったのはつい最近でした。

 

はてブの意味を知り、はてなスターなどの互助会なるものがあることを知り、炎上するブログを横目に見ながら、未だに疎外感を持ったまま記事を書いています。

 

この辺のはてな文化をどのくらいの人が熟知しているのか、私には知る由もありませんが、色々な人がブログを書いていることだけは分かったので、最近は「注目のブログ」にピックアップされたのを良い機会と見て、どんな記事に反応がもらえるのか試していました。

 

注目度の高いブログを見ると、専門性の高いブログもありますが、問題提起型の記事が盛り上がっていて羨ましいなと思います。

 

私は人よりも考えこむタイプなので、人と議論をすることは結構好きです。ただ、人となりが全くわからない人と討論をするのは話が違います。顔を見ながらの対話であれば慣れていますが、言葉だけのコミュニケーションには慣れていません。

 

なので本当は検索流入メインのサイトを作りたかったのですが、ブロガーを目指すとしたこのブログでは、アクセスが少なくても反応がもらえることが嬉しくなってしまい、なんとなくブロガー向けの記事が多くなってきました。

 

とはいえまだ交流の仕方がわからず、社会人1年生の気分です。

 

このブログは息抜きで記事を書けるように雑多ブログにしたのに、ちょっと挑戦的な姿勢になってしまっている自分がいて、それであれば関心を持ってもらえる記事を書きたいわけですが、まだまだコツが掴めずにいるようです。

 

ブログを書き始めて早3ヶ月。簡単な仕事ならば、多少慣れ始める時期ですが、私はまだはてなの洗礼すら受けていない気がします。なのでそろそろ本性をさらけ出しながら、思うままに記事を書いてみたいと思う今日此の頃です。

 

AdSenseがちょっと怖いけど。

 

このブログのテーマは30代からのフリーランスです。まだブログのことくらいしか書けていませんが、似た境遇にある近い年代の方に共感してもらえると嬉しいなと思っています。

 

私は今、俗にいう”底辺ブロガー”ですが、自分のことを底辺だのと言ってレッテル貼りを促すような行為は嫌いです。実際に高校中退で無職なので、そのことには記事中で触れることはありますが、そこに他意はありません。

 

人生山あれば谷あり

 

人間良い時もあれば悪い時もあります。実際はもっとひどい時もあったので、今が悪い時とも思っていませんが、何かと向き合える時間は好きなことなら案外何でも幸せだったりします。

 

はてな社会の洗礼をいつ受けるのかはわかりませんが、共感してくれている方とは、いつかお会いしたいなと思っています。

 

それでは、またいつか。

 

スポンサーリンク

Copyright © 2016 Shine Blog All rights reserved.